【空き家の床フローリングを塗装】

  • 投稿日:

  • カテゴリー:


各務原市空き家DIYリノベーション物件で入居者の姉妹で床の塗装を行いました。

昨日の投稿では汚れた床材のアピトンフローリングをペーパーサンダーで研磨したレポートでした。

引き続き研磨した床を水性バトンのダークブラウン色で塗装しました。

周囲を刷毛で塗り中央部はローラーで塗りましたが2人で1日で完了です。

広縁はサンダーで研磨しましたが8畳間は畳を撤去したら綺麗なアピトンフローリングが出てきたのでラッキーでした。

どっしり落ち着いた部屋になりますが、中央部にガラス戸の敷居が出っぱっていますので、つまづいて転ばない注意して生活してもらいたいと思います。

周囲は刷毛で丁寧に塗っていきます。

中央部はローラー刷毛で一気に塗ります。

8畳と広縁の塗装が完成です。