【賃貸戸建の退去前の確認】

  • 投稿日:

  • カテゴリー:


可児市のJTI移住住み替え機構のマイホーム借り上げ制度の管理会社をしています。

現在の入居者が3年定期借家契約で再契約にならないので退去となります。

いつ退去されるか催促と共に現状回復義務を果たす様に庭に設置されたドッグランなど撤去して元の庭に戻す様に伝達しました。

所有者にもアルミフェンスの劣化状況は報告済みですが交換修理されずに針金で縛るだけの応急修理だけなので再び酷い状況になっていました。

退去されたら一番に直していただきたい項目ですね。

いづれにせよ定期借家契約は再契約しなければ強制的に追い出す事ができるのでオーナーに有利な借家契約です。

これまでの一般賃貸借契約は更新という形で契約は継続してしまうので、オーナーに正当な事由がないと退去を強制する事ができません。

何事もなければ一般借家契約でも良いのですが、何かあると定期借家契約で契約を強制的に打ち切る事ができるのはオーナーには良いですが入居者は困ったものです。

管理会社としてはトラブルなく長く住み続けていただきたいですね。

マイホーム借り上げ制度を利用した賃貸戸建住宅

フェンスの樹脂部分が劣化で壊れています。

庭にドッグランを作られたので撤去し退去を依頼。