【トイレの壁にバスパネル貼り】

  • 投稿日:

  • カテゴリー:


各務原市の空き家のトイレDIYを進めていますが、壁塗装と床フローリング貼が終わりましたがが小便器の付いていた壁が塗装では綺麗に直りませんでした。

表面の漆喰が剥がれていたので塗装しても剥がれた跡が目立ちます。

対策としてこの壁だけバスパネルの余りがあったので貼ってみる事にしました。

バスパネルを壁高さに合わせて長さをカッターナイフでカットし、裏面にシーリング材を塗って接着しました。

本来は専用接着剤を使うべきですが、一部分の小面積であることで代用してみました。

最後の一枚は幅もカットして当て木をあてて叩き込み隙間なくピッタリと納まりました。

光沢のある綺麗な仕上がりとなりましたので、他の部分より良くなってしまいました。

壁により仕上げが違っても良いのがDIYの醍醐味ですね。
臨機応変に対応できるのが良いですね。

小便器が取り付いていた壁が痛んだいました。

バスパネルにシーリング材を塗り接着します。

壁にバスパネルを押しつけて貼り付けます。