【玄関引違戸の錠を交換】

  • 投稿日:

  • カテゴリー:


築50年の各務原市の空き家をDIY改修していますが、DIYで手に負えない部分はプロに依頼しています。

玄関の錠が掛かり難くなっており、錠全体を交換することにしました。

既存の錠と新しい錠では大きさが違うのでアルミ縦枠の錠開口を大きくカットする事から始まります。

寸法を墨出ししてアルミ枠をサンダーでカットです。

ガラスに当たると割れる事もあるので最新の注意でカットしていきます。

建具の表面と裏面を2本の建具でカットするので合計4箇所の穴をカットです。

カット後に錠をセットして噛み合わせを調整して完了ですが、現地の加工が多くやりたくない仕事だと職人さんは言っておりました。

いつも無理を聞いていただき、ありがとうございます。
縦枠のアルミをカットするため採寸です。

取り外した古い錠前

取り付けた新しい錠前